2017-18 夏期 実戦実技模試

受験希望の模試を選んでください。

金沢美術工芸大学 実戦実技模試 今年度よりスタート!

金沢美術工芸大学 平成30年度(2018年度)入試を受験するあなたのための実戦実技模試です。
緊張感のある模擬試験と、実力向上につながる講評会がセットになっています。
講評会では、各自の問題点を発見し、今後に向けた改善のアドバイスを行います。

金沢美術工芸大学 合格再現作品

■2017年度入試 合格再現作品
■開催日時
 

2017年8月5日(土)6日(日)・19日(土)
※3日間すべて各教室で行います。
※8/6(日)は油画専攻のみ。

日程表を拡大して見る

■場所
 

京都駅前七条校(本部)/京都 北大路駅前校/滋賀本部 彦根駅前校
アクセスはこちら

■定員
 

京都駅前七条校(本部) 48名
京都 北大路駅前校 28名
滋賀本部 彦根駅前校 16名
※各専攻合計

※定員になり次第申し込みを締め切らせて頂きます。

■対象
 

金沢美術工芸大学志望の受験生(高3生、高卒生)

■受験料
 

※一旦納入された受験料は、返還できませんのでご了承ください。
※振込期日を過ぎた場合、または模試実施日の10日前以降はいかなる場合も、ご入金の有無に関わらずキャンセルをお受けできません。ご了承ください。

■申込方法
 

申込用紙に記入のうえ、各教室にて直接提出/郵送/FAXのいずれかでお申込みください。
下記申込フォームからもお申込みいただけます。


パンフレットPDFファイルには申し込み用紙も含んでいます。

※通学生・NET生や夏期講習の受講を検討している方は、夏期講習パンフレットの申込用紙にてお申込み下さい。

京都市立芸術大学 実戦実技模試

本年度1回目の京芸模試。定員160名の実戦実技模試!

京都市立芸術大学 平成30年度(2018年度)入試を受験するあなたのための実戦実技模試です。会場の京都市勧業館「みやこめっせ」には、ひとつのフロアーに160名の受験生が集まります。本番さながらの 緊張感の模擬試験と、実力向上につながる講評会がセットになっています。

京都市立芸術大学 実戦実技模試のご紹介

京都市立芸術大学 実戦実技模試とはどのようなものなのでしょうか。
2016-17冬期直前講習にて行われた模試のダイジェスト動画をご覧ください。

サイズ縮小版
同内容ですが低画質の動画です。

時間:約2分36秒
※音が出ます。再生する際にはボリュームにお気をつけください。
※動画の途中で音声が途切れる箇所がありますが、再生機器側の問題ではありません。

動画が見られない場合はまずこちらのページを見て再生環境を確認して下さい。
ご不明な場合は京都アートスクールまでお知らせください。

■開催日時
 

※3日間すべて京都市勧業館「みやこめっせ」にて行います。
※総合芸術学科志望者は描写・小論文受験となります。

■場所
 

京都市勧業館「みやこめっせ」 地下1階 特別展示場
(地下鉄東西線 東山駅から徒歩8分)
アクセスはこちら

■対象
 

京都市立芸術大学志望の受験生(高3生、高卒生)

■定員
 

160名

※定員になり次第申し込みを締め切らせて頂きます。

■受験料
 

(税抜)16,000円

※一旦納入された受験料は、返還できませんのでご了承ください。
※振込期日を過ぎた場合、または模試実施日の10日前以降はいかなる場合も、ご入金の有無に関わらずキャンセルをお受けできません。ご了承ください。

※夏期講習と模試がセットになった割引プランがあります。詳しくは夏期講習パンフレットをご覧ください。
夏期講習

■注意事項
 

試験の際は、各実技試験に必要な道具を各自持参してくだささい。
※道具の貸し出しは行なっていません。

割引プランでお申込希望の方は、夏期講習申込書にてお申込ください。

京都駅前七条校(本部)前からシャトルバスを運行します。ご希望の方は事前にお申込ください。

■次回予定
 

冬期 京都市立芸術大学 実戦実技模試:2017年12月27日(水)28日(木)29日(金)
直前 京都市立芸術大学 実戦実技模試:2018年2月7日(水)8日(木)9日(金)
※日程は予定につき変更になる場合があります。

■申込方法
 

申込用紙に記入のうえ、各教室にて直接提出/郵送/FAXのいずれかでお申込みください。
下記申込フォームからもお申込みいただけます。


パンフレットPDFファイルには申し込み用紙も含んでいます。

※通学生・NET生や夏期講習の受講を検討している方は、夏期講習パンフレットの申込用紙にてお申込み下さい。

模試受験〜合格の変遷(描写)

2017年度入試 京都市立芸術大学美術科に合格したSさん。年3回の模試でそのときのレベルを確認、課題を見つけ、普段の授業や講習の中で確実に力をつけていきました。直前の模試では少し点数を落としたものの、その反省と復習を生かし、直前講習で粘り強く対策を続け、みごと志望校に合格しました。
模試は実際の入試のような緊張感のもと試験を行なうだけでなく、日々の学習目標、レベル確認の場としても機能しています。

私大 実戦実技模試

推薦入試に向けて。

関西私立大学の推薦入試を受験予定の受験生向けの実技模試です。主に秋に行なわれる推薦入試は、私大第一志望の生徒はもちろん、国公立大志望の生徒が併願先として受験するなどといった場合もあります。私大第一志望の生徒も、併願で受験する生徒も、今のうちから自分の実力を把握しましょう。

■開催日時
 

8月20日(土)10:00〜17:00
※試験時間は受験する大学の規定に準じます。
※講評は試験終了後、1時間程度行われます。その後、17:00まで手直し制作をすることが出来ます。

■対象
 

京都精華大学、京都造形芸術大学、嵯峨美術大学、嵯峨美術短期大学、京都美術工芸大学、
成安造形大学、大阪成蹊大学、大阪芸術大学
の推薦入試を受験予定の受験生(高校3年生、高卒生)

■場所
 

京都駅前七条校(本部)/京都 北大路駅前校/滋賀本部 彦根駅前校
アクセスはこちら

■定員
 

京都駅前七条校(本部) 48名
京都 北大路駅前校 28名
滋賀本部 彦根駅前校 16名

※定員になり次第申し込みを締め切らせて頂きます。

■受験料
 

(税抜)6,000円

※一旦納入された受験料は、返還できませんのでご了承ください。
※振込期日を過ぎた場合、または模試実施日の10日前以降はいかなる場合も、ご入金の有無に関わらずキャンセルをお受けできません。ご了承ください。

※夏期講習と模試がセットになった割引プランがあります。詳しくは夏期講習パンフレットをご覧ください。
夏期講習

■試験科目
 

成安造形大学(特待生選抜試験) 合格再現作品

成績優秀者を特待生として選抜する、2015年から始まった成安造形大学の公募推薦入試。実技試験に使用されるモチーフがあらかじめ公開されているのが特徴です。

詳しい合格実績はこちら

■2018年度入試 モチーフ(成安造形大学HPより)
・ りんご3個
・ ダンボール(20cm×28cm×12cm)
・医療用脱脂綿50g

■2017年度入試 合格再現作品

<モチーフ>
・人参 2本
・気泡緩衝材(50x50cm)
・炭酸飲料(ファンタグレープ、ペットボトル1500ml)

■2016年度入試 合格再現作品

<モチーフ>
・たまねぎ 3個
・炭酸飲料
(コカコーラペットボトル500ml)
・アルミホイル(30cm幅)

■注意事項
 

試験の際は、各実技試験に必要な道具を各自持参してくだささい。
※道具の貸し出しは行なっていません。

割引プランでお申込希望の方は、夏期講習申込書にてお申込ください。

■申込方法
 

夏期申込書をFAX、郵送、教室にて直接提出。または申し込みフォームよりお申し込み。

美術系高校 実戦実技模試

模擬試験でレベルの把握+合格作例から学ぶ。

京都・滋賀・大阪の美術系高校を受験する中学3年生を対象にした模擬試験です。
各自の志望校の科目に合わせて、最大2科目受験可能です。
講評会では、イメージ表現、鉛筆デッサンにおいて注意すべき点に関するレクチャーを、美術系高校の合格再現作品などを活用しながら行います。

■開催日時
 

8月20日(日)10:00〜17:00
※イメージ表現と鉛筆デッサンを受験する生徒は10:00から、
鉛筆デッサンのみを受験する生徒は13:00から開始します。

■対象
 

実技試験が課せられる美術系高校を受験する中学3年生
京都市立銅駝美術工芸高等学校、京都府立亀岡高等学校、京都芸術高等学校、京都精華学園高等学校、滋賀県立栗東高等学校、大阪市立工芸高等学校、大阪府立港南造形高等学校 等の志望者向け

■場所
 

京都駅前七条校/京都 北大路駅前校/滋賀本部 彦根駅前校
アクセスはこちら

■定員
 

各校 16名

※定員になり次第申し込みを締め切らせて頂きます。

■受験料
 

(税抜)4,000円 ※鉛筆デッサンのみの受験は(税抜)2,000円

※一旦納入された受験料は、返還できませんのでご了承ください。
※振込期日を過ぎた場合、または模試実施日の10日前以降はいかなる場合も、ご入金の有無に関わらずキャンセルをお受けできません。ご了承ください。

※夏期講習と模試がセットになった割引プランがあります。詳しくは夏期講習パンフレットをご覧ください。
夏期講習

■持物
 
鉛筆・消しゴム(ねりゴム可)・アクリルガッシュ・筆・筆洗・パレット・ぞうきん(布等)・画板(カルトン可・無地のもの)・昼食(イメージ表現受験者のみ)

2017年度入試 銅駝美術工芸高等学校 合格再現作品


模試では、途中で講師がアドバイスをしたり、指導することがないので、自分で時間配分等をコントロールするなど、実戦的な力が試されます。はやめに試験形式に慣れておくことで、本番でもしっかり実力が発揮できるようになります。
模試の後の講評会では、これからの課題や注意点など、合格までの道のりに必要なレクチャーを行います。

■注意事項
 

試験の際は、各実技試験に必要な道具を各自持参してください。
※道具の貸し出しが可能ですが、数に限りがあるためご希望の方は事前にご連絡ください。

割引プランでお申込希望の方は、夏期講習申込書にてお申込ください。

■申込方法
 

夏期申込書をFAX、郵送、教室にて直接提出。または申し込みフォームよりお申し込み。

お申込みに際しての注意

・申込確認後、受験料振込用紙をお送りいたします。

・受験料は、送付される払込書に記載された期日までにお振込みください。

・一旦納入された受験料は、返還できませんのでご了承ください。

・受験料の振込期日後、または受講初日の10日前以降はいかなる場合も、お支払の有無にかかわらずキャンセルをお受けできませんのでご了承ください。

■夏期講習に関するご連絡やお問い合わせ、ご質問等は、事務局まで

京都 北大路駅前校 滋賀 彦根駅前校 京都駅前七条校(本部) 一般美術教室 こども造形表現教室 京都アートスクール NET通信実技センター 京都アートスクール お問い合わせ