秋の特別公開講座

志望校や状況に合わせて、講座を組み合わせながら、申込書のカレンダーを使って、
受講カリキュラムを決めましょう。各講座、1講座=6時間です。


京芸補強受講案内



実戦対策・対面指導受講案内

国公立大学志望者、関東私立大学志望者へ

秋は「併願先の関西私立大学の推薦入試直前」であり、「“第二志望の国公立大”“関東私大”の対策にじっくりと取り組める時期」でもあります。冬はセンター試験直前。そして、センター試験後からは第一志望対策の仕上げの時期。受験までのスケジュールを考えると、冬までの間にいかに時間を有効に使うかが合格の決め手となります。
申込書裏面のカレンダーを使いながら、実技対策だけでなく、センター試験の勉強も含めた計画を立てましょう。
金沢美術工芸大学受験生は、12/21(土)22(日)・23(月)冬の金沢美術工芸大学実戦実技模試を受験しましょう。
秋の特別公開講座とは別に申込が必要です。

<対策風景>
対策風景
★塑像、油彩、石膏デッサン等の試験科目を個別に対策。
普段なかなか取り組めない第二志望大学の対策や、苦手分野の強化を行うことができます。

関西私立芸大志望者へ

秋は「AO入試の真っ只中」であると同時に「推薦入試直前」でもあります。集中力が高まるこの時期、実技の力は飛躍的に伸びます。各大学の実戦課題を制作し合格を勝ち取りましょう。
AO入試受験者も10/26(土)、27(日)の関西私立芸大実戦実技模試を含めた計画を立て、観察力と表現力を高めましょう。
大学入学後のことまで見据え、実技と向き合うことが大切です。

<対策風景>
対策風景
★秋に多く行われる私大の推薦入試対策
入試直前に集中して取り組むことができます。


  • ※すぐに講座内容確認ができます。

  • ※すぐにお申し込みができます。

  • ※お手元に資料が届くまで、数日かかります。

■秋の特別公開講座 ここがポイント

1

関西私立の推薦入試対策や、国公立の一般入試対策など、各自の受験に合わせた対策を行うことができる。

それぞれの志望校や、状況に合わせて講座を選ぶことができます。講座を組み合わせることで、自分に合った対策スケジュールを立てましょう。
受講講座や、受講数に関してわからないことがあるときは、面談を通して相談することができます。京都アートスクール生以外の方もお気軽にお問い合わせください。

2

ホームページで事前に課題がチェックできる。

京都アートスクールHP上で、京芸補強の課題(全13 課題)を公開しています。

京芸補強 課題一覧

3

1講座(6時間)から受講できる。

1講座(6時間)から申し込むことができます。各自のスケジュールや状況に合わせて講座数が選べます。さらにまとめて受講する場合は通常より金額が安くなります。

授業風景

■申込方法

申込書をご記入の上、教室での直接提出/郵送/FAX(申込用紙にご記入の上、送信してください)/HPの申込フォームのいずれかでお申し込みください。
※校外生の方も、面談を行ない、受講数を決定することが可能です。お気軽にお問い合わせください。

申込書のpdfをダウンロードする (PDFファイル・約702KB)

資料請求はこちら

指導風景

  • ※すぐに講座内容確認ができます。

  • ※すぐにお申し込みができます。

  • ※お手元に資料が届くまで、数日かかります。
PDFファイルの閲覧、ダウンロードについて
Get Adobe Reader

PDFファイルの閲覧には、PDFファイル閲覧用ソフトがご利用中のパソコンにインストールされている必要があります。PDFファイルを閲覧することができず、PDFファイル閲覧用ソフトがインストールされていない場合は、PDFファイル閲覧用ソフトであるアクロバットリーダー(無料)をアドビ社でインストールの上、再度閲覧ください。

※ ご提供するデータは、細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性を完全に保証するものではありません。
※ これら各種データをご利用になったことによって、生ずる一切の損害についても、責任を負うものではありません。

■電話によるお問い合わせ、質問はこちら

京都 北大路駅前校 滋賀 彦根駅前校 京都駅前七条校(本部) 一般美術教室 こども造形表現教室 京都アートスクール NET通信実技センター 京都アートスクール お問い合わせ