資料請求

大学の先生による体験授業

専攻やコースを体験してみよう

美術大学には専攻やコースがいろいろあります。その専門の先生による授業が体験できます。どのようなことを勉強するのか、大学の事など知ることができる貴重な時間です。気なる専攻やコース、または大学があれば、受講してみましょう。

京都美術工芸大学

陶芸

陶芸の基礎~応用とワークショップ

工芸の表現方法の一つとして陶芸も過去を遡れば、歴史的に縄文・弥生が起源といわれています。その過去から現在に至るまで、成形技法や加飾技法などは様々な進化を遂げてきました。その技法の数々を解説し習得してもらうとともに、1つのテーマを提案して、参加される生徒のみなさんに、目的にあったデザインを個々に考えてもらいます。そのうえで共に意見交換をして、より良いデザインの考え方を見つける機会になればと考えています。

浅見 武 先生

浅見 武
ASAMI takeshi
美術工芸学科 陶芸専攻 教授

日展会友・京都工芸美術作家協会会員
元 (社) 現代工芸美術家協会[本会員]
元(地独) 京都市産業技術研究所[非常勤講師]
元 倉敷芸術科学大学[非常勤講師]

開催日時と会場

3月23日火
京都駅前七条校

持ち物
申込フォーム

京都精華大学

映像

「映像アート?」とは何か。

通常の映画やテレビとは違った「映像アート」とは何でしょうか?前衛映画・実験映画・ヴィデオアートからメディアアートへと進化していく「映像アート」について作品鑑賞と簡単な映像制作を体験してみましょう。

伊奈 新祐 先生

伊奈 新祐
INA shinsuke
芸術学部 造形学科 映像専攻 教授

九州芸術工科大学(現:九州大学)大学院修了。1970年代後半に卒業制作でコンピュータ・アニメーションを制作後、ヴィデオアート、メディアアートを映像作家として制作・研究する。国内外の短編映画祭・ヴィデオアート・フェスティバルで作品発表多数。

開催日時と会場

3月25日木
北大路駅前校

持ち物

筆記用具、iPadあるいはスマートフォン
※iPhoneがより良い。お持ちでない方は一度ご相談ください。

申込フォーム

嵯峨美術大学

日本画・古画

古典絵画の模写体験
~百鬼夜行の妖怪をモチーフに~

古典絵画において絵絹は重要な基底材でしたが、現在ではあまり使われなくなっています。しかし、絵絹はとても美しい基底材で独特な技法があります。それを使って「百鬼夜行」の妖怪たちの模写を通して、昔の絵師たちが、感じたことを体験します。

仲 政明 先生

仲 政明
NAKA masaaki
芸術学部 造形学科 教授

平成20年まで(有)川面美術研究所にて二条城障壁画模写に従事及び西本願寺、清水寺等、多数の国宝・重要文化財建造物彩色保存修理及び模写事業を担当。以後滋賀県安養寺「阿弥陀図」、兵庫県指定「曽我蕭白筆 牽牛図」岡山県本性院「涅槃図」等の復元模写を制作。また鎌倉市本覚寺山門の天井画に「龍図」を描く。

開催日時と会場

3月26日金
京都駅前七条校

持ち物

雑巾、ティッシュペーパー、鉛筆、筆洗、筆(小)
※貸出を希望する方はお知らせください。

申込フォーム

京都芸術大学

キャラクターデザイン

キャラクターをつくろう

かわいいキャラクターやカッコいいキャラクター。世界はさまざまなキャラクターであふれています。それらは一体どのように考えられて生み出されたのでしょうか。体験授業では、「物体を観察し、思考し、発想を広げて命を吹き込む」というキャラクターデザインの基本を理解するとともに、新しい価値を生み出す創作のプロセスを学びます。

村上 聡 先生

村上 聡
MURAKAMI satoshi
キャラクターデザイン学科 教授

大学卒業後、株式会社スクウェア・エニックス入社。デザイナー兼プランナーとしてRPGを中心としたゲームソフト開発に携わる。その後独立し、STUDIOMYSTとして映像制作を行なう。実写映画、アニメーション、音楽PV、CM制作、ゲームソフトプランニングを主業務とする。

開催日時と会場

3月26日金
北大路駅前校

持ち物

筆記用具、クロッキー帳

申込フォーム

成安造形大学

まんが・イラストレーション

マンガ・絵本のストーリーの組み立て方

ストーリーを絵で表現するのが、マンガや絵本です。しかし、キャラクターや世界観は思いついても、肝心のストーリーとなるとどこから手を付けていいかわからない人も多いのではないでしょうか。このワークショップは、短時間で体感できる、お話づくりのポイントを学ぶ実習です。

まつむら まきお 先生

まつむら まきお
イラストレーション領域 教授

武蔵野美術大学造形学部建築学科 卒業 イラストレーター/マンガ家。大学在学中にマンガ家デビュー、その後サラリーマンを経て独立。マンガ、雑誌イラスト、広告イラスト、WEBアニメ、技術書執筆など、マンガ・イラスト表現について幅広く手がける。

開催日時と会場

3月26日金
彦根駅前校

持ち物

鉛筆もしくはシャープペンシル(やわらかめ)、消しゴム、定規(20㎝程度)

申込フォーム

多摩美術大学

プロダクトデザイン

PRESENT = ヒト・モノ・コト・バ

プロダクトデザインが創り出す人々の未来の生活。身近なヒトに何かをプレゼントしましょう。あなたは誰に何をどんな時にどんな場所で使うモノを送りますか?その人を笑顔にするデザインとは…

中田 希佳 先生

中田 希佳
NAKATA kiyoshi
プロダクトデザイン専攻 教授

金沢美術工芸大学大学院修了。パナソニック株式会社デザイナーとして薄型TV「VIERA」や家電製品、設備機器等のデザインを手掛け、数多くのデザイン賞を受賞。2004年NAKATA DESIGN設立、現在に至る。

開催日時と会場

3月27日土
京都駅前七条校

持ち物

ノート、筆記用具

申込フォーム

秋田公立美術大学

アートプロジェクト

自分をつくるためのプロジェクトをつくる
オンラインで大学と教室をつなぎ授業を行います。

デザイン、アートなど今までのジャンルに関わらず、自分の興味関心、あるいは違和感からなんらかの小さなプロジェクトをつくり、実践する。そのことが未来の自分へと繋がる。その第一歩のためのレクチャーとワークショップを行います。

藤 浩志 先生

藤 浩志
FUJI hiroshi
美術学部 アーツ&ルーツ専攻 教授

美術家
京都市立芸術大学大学院美術研究科修了後、パプアニューギニア国立芸術学校講師、都市計画事務所、藤スタジオ勤務、十和田市現代美術館館長を経て現職。「ヤセ犬の散歩」「お米のカエル物語」「Vinyl Plastics Connection」「Kaekko」「藤島八十郎をつくる」「Jurassic Plastic」等のデモンストレーションを実践。

開催日時と会場

3月29日月
北大路駅前校

持ち物

筆記用具、クロッキー帳

申込フォーム