専門系
ペインティングナイフによる描画方法

ペインティングナイフを使用した様々な描き方をレクチャーします。
ペインティングナイフには平らな面、細い縁の部分、尖った刃先などの部位があります。
この部位を使い分けることで筆だけでは作れなかった効果やマチエールを簡単に作り出すことが出来るのです。
画面に大胆に絵の具を乗せていく力、油絵の具の魅力を再発見出来る機会にしていただけたらと思います。

難易度 ★

受講を希望する 講座について問い合わせる
栗山 葵

栗山 葵

  • 専門系

広島市立大学 芸術学部 美術学科 油絵専攻 卒

私は受験生の頃、実技の受験対策がとても苦手でした。学科の対策とは違い「決まった解答をすれば正解」ということがなく、評価の基準も分からず、どのように対策をすれば良いのかわからなかったからですか。しかし条件上達するための原則やプロセスが確かにあります。それらを丁寧に伝えていけたらと考えています。皆さんの合格の為の力になれたら幸いです。

課題一覧へ戻る

課題が存在しないか、またはリンクが間違っています。

課題一覧から課題を選び直すか、問題が解決しない場合はお手数ですが京都アートスクールまでご連絡下さい。

課題一覧へ戻る

京都アートスクール 事務局
TEL:01208-01209
MAIL:webmaster@artschool.co.jp

TS-SN-0001