色彩構成・表現、平面デザイン
動物写真模写に挑戦

全ての物事は「真似」から始まります。
絵画の練習方法として古くから模写は行われてきました。
今回の制作では「模写」をベースとしながら、モチーフから感じた感情や、空気感など「表現」することにもチャレンジしてほしいです。
下地から細密描写、グレーズ技法など様々なレクチャーをしていきます。今までに扱ったことのない表現方法や技法を試してみましょう。

難易度 ★★

受講を希望する 講座について問い合わせる
加藤 浩晃

加藤 浩晃

  • 色彩構成・表現、平面デザイン

嵯峨美術大学 日本画・古画領域 卒

美術はすぐに成果が出るものではありません。少しずつ積み上げていくものです。
そして合格が決してゴールではありません。志望校に入学してからが本番です。
特講プラスでは受験のみならず自らの表現に活かせる技術を身につけてほしいと考えています。
皆さんの力になるよう全力でサポートしたいと思っているので一緒に頑張っていきましょう。

課題一覧へ戻る

課題が存在しないか、またはリンクが間違っています。

課題一覧から課題を選び直すか、問題が解決しない場合はお手数ですが京都アートスクールまでご連絡下さい。

課題一覧へ戻る

京都アートスクール 事務局
TEL:01208-01209
MAIL:webmaster@artschool.co.jp

TS-SI-0001