■お詫びと訂正(2017年11月5日掲載)

【17-18 冬期講習・直前講習パンフレット 訂正のお知らせ】

 「京都アートスクール 17-18 冬期講習・直前講習パンフレット」p12~p13の滋賀本部 彦根駅前校 冬期講習のスケジュールに表記の誤りがございました。
誤り部分につきましては、下記のとおり正誤表により訂正いたします。

【正誤表】

誤)

正)

※滋賀本部 彦根駅前校のスケジュール
D【入学前準備(既合格者)クラス】
において、「時刻」部分の表記が誤りです。正しい表記を赤字で記載しています。

※現在、HPよりダウンロードできるパンフレットPDFデータは訂正済みとなっております。

訂正につきましてご不明な点がございましたら、京都アートスクール事務局までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

  • 冬期直前講習について
  • クラス紹介
  • イベント・模試案内
  • スケジュール・申込方法
  • よくある質問とその回答
  • 宿泊+講習セット

冬期直前講習について

「冬期講習」

京都アートスクールでは2017/12/16(土)から2018/1/12(金)までを「冬期講習」としています。センター試験までは、センター対策の必要な生徒も多く、実技演習とバランスをとりながら対策をおこなう時期になります。
高校1,2年生などの基礎生は、2018/1/6(土)から3学期通常授業が始まります。2017/12/28(木)までの冬期講習中は、長時間の制作課題を行い、実技力アップを目指します。中学3年生も美術系高校受験に向けて対策が可能です。

「直前講習」

2018/1/13(土)から3/16(金)までの期間は「直前講習」です。芸術系大学受験生・美術系高校受験生は、実技演習に集中します。

3学期入学のご案内

受験をしない中学生、高校1、2年生、大学生、社会人の方は、2018/1/6(土)より3学期の通常授業が開始となります。
NET通信実技コース 京芸基礎クラスの3学期は2018/1/13(土)から始まります。
どちらも3学期からの入学を受け付けていますので、お気軽にご連絡・ご相談下さい。
途中入学に関する案内はこちら
NET通信実技コースについてはこちら
※進路が決定した高3生の冬期講習・直前講習は入学前準備クラスを受講します。

■受講する教室のえらび方

京都アートスクールには3つの教室があります。3校とも、課題や授業内容は同じです。志望校合格に向けた力を養います。
アクセスはこちら

京都駅前七条校

大阪、奈良、兵庫、和歌山など、京都市からやや遠方にお住まいの方におすすめです。

京都駅前にあり、交通の便のいい教室です。通常授業期間中も通学生が一番多い活気ある教室です。
※早めに満席になる可能性が高い教室です。ご希望の際はお早めにお問い合わせ、お申込ください。

京都 北大路駅前校

遠方から宿泊して受講したい方におすすめです。

通常期間は京都市内の中学生、高校生はもちろん、遠方から下宿をして通う生徒も多数いる教室です。宿泊施設もアスク料金でご紹介できます。

滋賀本部 彦根駅前校

近江八幡、長浜方面、岐阜県や福井県、名古屋から通学される方におすすめです。

滋賀県彦根駅前、彦根城の見える教室です。滋賀県でも京都市立芸術大学の対策授業が受けられます!新幹線の停車駅米原駅に隣接する駅なので、遠方からもアクセスしやすく、京都よりややお安い宿泊先もアスク料金でご案内できます。

講習期間中に制作された作品の中から選ばれたものを、毎週月曜に更新する「ask gallery」というHPコンテンツに掲載いたします。受講教室以外の教室で、同じ課題で制作された作品を閲覧することができます。

宿泊+講習セット

申込〆切

冬期:11/19(日)
直前:12/15(金)

講習受講と宿泊をまとめた特別セット。
遠方で通学ができない方や、集中して入試対策に取り組みたいあなたのためのセットです。
入試本番直前。京都アートスクールで合格を勝ち取ろう。

詳しくはこちら

宿泊+講習セット

今すぐパンフレット・申込書をダウンロードする

受講クラスの紹介

Sセンター学科対策クラス

対象:京都市立芸術大学、金沢美術工芸大学、愛知県立芸術大学、東京藝術大学、広島市立大学、静岡文化芸術大学、他、国公立大学志望の受験生

センター試験直前の4期間で、予想問題演習を何度も繰り返し、「問題対応力」「集中力」を身につけます。 また、必要な知識の確認作業を行います。とりこぼしている知識があれば、冬期講習中に必ず埋めましょう。
※七条校、北大路校限定
※冬期講習のみ開講

A京都市立芸大受験クラス

対象:京都市立芸術大学志望の受験生

冬期講習の12月は短時間集中受講と実技模試で実技力アップ。学科授業と自習室で、センター試験に向けて万全の準備を。
直前講習はいよいよ入試へ向けてラストスパート。平日は毎日10時から20時まで受験対策を行います。
土日もあわせると1週間で57時間、最大12課題制作。

B国公立大受験クラス/関東私大受験クラス

対象:東京藝術大学、金沢美術工芸大学、愛知県立芸術大学、広島市立大学、静岡文化芸術大学、京都府立大学、京都教育大学、大阪教育大学、他、国公立大学志望の受験生
多摩美術大学、武蔵野美術大学、他、関東私立芸術大学の受験生

基礎課題から実戦課題まで、あなたのレベル、志望大学にあわせた合格までのカリキュラムを作成します。もちろん、複数の大学併願も可能。
直前講習になると、平日は毎日10時から20時まで受験対策を行います。土日もあわせると1週間で57時間。

B教育大受験クラス/工学部系受験クラス

対象:滋賀県立大学、京都工芸繊維大学、京都府立大学、京都教育大学、大阪教育大学、他、国公立大学教育系、工学部系志望の受験生

基礎課題から実戦課題まで、あなたのレベル、志望大学にあわせた合格までのカリキュラムを作成します。もちろん、複数の大学併願も可能。 センター対策や二次試験の学科対策とのバランスを考え、工学部系受験クラスは期間をまたがっての1日単位での受講を可能としています。

C関西私大受験/マンガ・キャラクタークラス

対象:京都造形芸術大学、京都精華大学、成安造形大学、嵯峨美術大学、大阪成蹊大学、京都美術工芸大学、神戸芸術工科大学、大阪芸術大学、他、関西私立芸術大学志望の受験生

基礎課題から実戦課題まで、あなたのレベル、志望大学にあわせた合格までのカリキュラムを作成します。もちろん、複数の大学併願も可能。

D入学前準備(既合格者)クラス

対象:2018年4月から芸大、美大に進学する方

400以上ある課題群から、石膏デッサンや木炭デッサンなど、あなたが望む課題を準備。AO入試合格者には、各大学の入学前課題制作のサポートも行います。

E中学3年生 美術系高校受験クラス

対象:京都市立銅駝美術工芸高校、京都府立亀岡高校、京都芸術高校、京都精華学園高校、滋賀県立栗東高校、他、美術系高校志望の受験生

1コマ3時間の講座となります。入試に向けて、いよいよラストスパート。継続的な対策が可能だから、無理して詰め込まずしっかり実技力をつけることができます。

F高校1・2年生 基礎クラス

対象:高校1・2年生

あなたに必要な課題を選んで受講することができます。午後クラスでは、3日間で12時間の長時間制作に挑戦。京都市立芸大や、国公立芸大の現役合格を目指す受験生の大半は、高校2年生のうちに受験対策をスタートさせています。
※冬期講習のみ開講

G小5~中3/社会人・大学生 基礎クラス

対象:小学5年生~中学1・2年生、受験目的でない中学3年生、受験目的でない大学生・社会人の方

1コマ3時間の講座となります。週3時間でも受講もそれ以上の受講も可能なので、あなたの予定に合わせて計画を立てましょう。
※冬期講習のみ開講

イベント・模試案内

  • 冬期 金沢美術工芸大学 実戦実技模試
  • 美術系受験対策説明会
  • デッサン体験模試
  • 冬期 京都芸大 実戦実技模試
  • 私大 実戦実技模試
  • 美術系高校 実戦実技模試
  • 直前 京都芸大 実戦実技模試
  • 宿泊+講習セット
  • 講習パンフレット(約11MB)

講習スケジュール・申込方法

■各講座の開講スケジュール

スケジュールは、パンフレットに教室ごとに掲載されています。まずあなたが受講したい教室を選び、次に受講したいクラスのスケジュールをご覧ください。
パンフレットと申込書は、PDFファイルにてダウンロードし、ご覧いただけます。

冬期直前講習パンフレットPDFデータのダウンロードはこちら
郵送による資料請求はこちら

今すぐパンフレット・申込書をダウンロードする

■申込の手順

自分が受講するクラス、教室を選び、受講する講座数を決めましょう。
パンフレット記載の注意事項をよく読み、冬期講習・直前講習それぞれの申込書に必要事項をご記入の上、ご提出ください。HP上にもお申し込みの際の注意事項を掲載していますのでご覧ください。
提出方法
・各教室にて直接提出 
・FAX:075-495-0590
・郵送:〒603-8142 京都市北区小山北上総町25 京都アートスクール事務局宛
申込書は、PDFファイルをダウンロードしていただくか、もしくは資料請求にてお問合せください。
講座をまとめて受講される場合、特別割引パック・プランがあります。(下記「・割引について」参照)
FAX、郵送でのお申込の場合、内容の確認のためお電話を差し上げます。内容の確認ができた時点で受講申込の受付が完了となります。
※申込書送付後1週間以内に事務局より連絡が無い場合は、お手数ですが一度お問い合わせ下さいますようお願いいたします。(フリーダイヤル 01208-01209
受講受付が完了しましたら、受講票、請求書などの書類を準備・発行いたします。
本学より受講票、請求書等などの書類をお送りいたします。受講料振込用紙も同封していますので記載の期日までにお振込みください。
請求書記載の振込期日を過ぎますと受講キャンセルはできませんのでご注意下さい。
受講スタートです。必要な画材を持ち、教室にお越しください。
※申込のタイミングによっては③④が前後する場合があります。
受講初日より10日前以降は受講キャンセルはできませんのでご注意下さい。

■割引について

※受講時間の合計が18時間未満の場合は、下記①~③の割引の対象にはなりません。
※NET生は、有料受講時間の合計が18時間未満の場合は、下記①~③の割引の対象にはなりません。
※実技模試は割引の対象にはなりません。

① 通学生・NET生割引 3000円割引

2017年度通学生・NET生は受講料より3,000円割引いたします。

② ask生・ans生割引 2000円割引

2017年度春期講習や夏期講習および有料特別講座を受講された方(ask生)、提携校生(ans生)は、受講料より2,000円割引いたします。
※特別講座とは、AO入試対策講座やデッサン補強等の有料講習を指します。

③ 早期申込割引 10%割引

各講習、下記日程までに申込をされると、さらに10%割引になります。

■冬期講習
・高校3年生以上※・・・2017年11月19日(日)まで
・高校2年生以下+社会人の方(E・F・G受講生)・・・2017年12月3日(日)まで

※ただし以下の日程で合否の出る大学を受験している受験生は、各大学の入試結果後に冬期講習早期〆切を設定しています。
・合格発表が11/15(水)~11/21(火)の入学試験受験者・・・2017年11月26日(日)まで
(金沢美術工芸大学、多摩美術大学 公募推薦方式入試など)
・合格発表が11/22(水)~11/28(火)の入学試験受験者・・・2017年12月3日(日)まで
(大阪教育大学、大阪芸術大学、京都造形芸術大学、武蔵野美術大学 公募推薦入学試験(前期)など)
・合格発表が11/29(水)~12/5(火)の入学試験受験者・・・2017年12月10日(日)まで
(愛知県立芸術大学 自己推薦特別入試、成安造形大学 公募推薦2期(特待生選抜)など)

■直前講習
・高3生以上(A~D受講生)・・・2017年12月15日(金)まで
・中学3年生の受験生(E受講生)・・・2017年12月22日(金)まで

④ 特別割引パック・プラン

期間をまとめて申込をされると特別割引になります。①~③の割引と併用することができます。(NET生は、NET通信実技コースに含まれている期間以上の講習を申し込んだ場合や、特別割引でのお申込の場合は、NET生料金となります。)詳細は冬期直前講習パンフレットをご覧ください。

※国の教育ローンが適用できます。
受講生は、講習受講料や教材費、受講の際の宿泊費や交通費など、教育のために必要な資金に対して、日本政策金融公庫の「国の教育ローン」を利用する事ができます。詳しくは、最寄の日本政策金融公庫へお問合せください( 0570-008-656)。

■講習と模試の注意事項(必ずお読み下さい)

①制作用紙や一部モチーフは教室にてご購入いただきます。なお、教材費は、受講料とは別に実費負担となります。

遅刻・欠席される場合は、必ず事前に事務局もしくは講師までご連絡ください。

③学校行事、個人のご都合等により欠席した場合、振替受講は原則できません。
ただし、以下の場合は受付いたします。
1期間単位での変更(変更希望期間の1週間前までにお申し出下さい)
入学試験日による欠席(事前に事務局もしくは講師までご相談下さい)

④優秀作品については、参考資料として一旦お預かりする場合があります。
(作品の返却日についてはご本人にお知らせいたします。)

⑤模試当日の制作用紙、モチーフなどは全て当校でご用意いたしますが、各自の受験科目に応じた「必要となる用具・画材」を忘れないようにご注意ください。
(カルトン以外の用具・画材の貸出は行いません)

「受講料の振込期日後(※1)」、または「受講初日の10日前以降(※2)」いかなる場合も、お支払いの有無にかかわらずキャンセルをお受けできませんのでご了承ください。
※1 例)振込期日が 12/16(土)の場合、12/17(日)からはお支払いの有無にかかわらずキャンセルをお受けできません。
※2 例)受講初日が 12/16(土)の場合、12/6(水)からはお支払いの有無にかかわらずキャンセルをお受けできません。

お申し込みの際の注意事項をご一読ください。

■受講料納入について

申込書確認後、受講明細書類・請求書をお送り致します。請求書記載の納入期限までに口座振込にてご納入ください。(振込手数料は本人負担となります)
一旦納入いただきました受講料は、理由を問わず返還いたしかねますのでご了承ください。

■交通費補助制度について

通学生・NET生で、本学通学費用が月額20,000円を超える場合、一割を補助いたします。本学発行「通学費補助申請書」に定期券コピーを添えてご提出ください。
(1~15日にご提出の場合「末日」に、16~末日にご提出の場合「翌月15日」に支給)
※本学は公共の交通機関「通学定期」発行対象外です。

■宿泊について

遠方から来られる講習受講生のために、京都アートスクール近くの学生会館、ホテル、ウィークリーマンションなどを斡旋・紹介しています。
詳細は事務局までお問合せください (フリーダイヤル 01208-01209)。また、「下宿・宿泊案内」にも宿泊案内を掲載しています。

宿泊+講習セット

今すぐパンフレット・申込書をダウンロードする

よくある質問

初心者でも大丈夫ですか?

初心者の方ももちろん講習に参加していただけます。初心者向けの課題も用意しております。

電話で/インターネットから講習を申し込むことはできますか?

冬期直前講習のお申し込みは電話やインターネットでは受け付けておりません。講習申込書のPDFファイルをダウンロードして印刷、または資料請求にてパンフレットをご請求いただき、申込書に必要事項を記入したうえで、ご提出ください。(各教室にて直接提出/事務局宛に郵送/FAXにて送信)
模試、説明会、公開講座のお申し込みはインターネットから受け付けています。それぞれのお申し込みフォームをご利用下さい。

模試だけ受験できますか?

模試だけの受験も可能です。
基本的に、講習とセットになった特別割引パック/プランをおすすめしています。パック/プランの詳細は、冬期直前講習パンフレットをご覧ください。

必要な道具がわかりません。何を持参すれば良いですか?

パンフレットのスケジュールに各日に行う課題(描写、色彩等)が書いてあります。それぞれに必要な道具を各自ご持参ください。京都アートスクールで画材を購入することもできますので、ご希望の方はご相談ください。
道具一覧(PDFファイル 約730KB)

道具を借りたいのですが…

貸し出し用の道具は各教室にあります。しかし数に限りがありますので、ご希望の方は事前にご相談ください。 京都アートスクールで画材を購入することもできますので、ご希望の方はご相談ください。

どのくらい講座を取ればいいのかわかりません。

基本的には、特別割引パック/プランでの受講をおすすめします。もちろん1講座から受講可能です。それぞれのスケジュールに合わせてお申し込みください。お電話や、教室で直接相談も可能です。お気軽に事務局までお問合せください。

もし休んでしまった場合、振替はできますか?

講習中の振替は基本的に行っていません。ただし入学試験による欠席の場合は振替を認めています。受験を決めたらすぐご相談下さい。また1週間前までのお申し出があれば、1期間単位での日程変更は受け付けています。授業の準備もございますので早めにお知らせください。

遠方から受講するのですが、宿泊先を紹介してもらえますか?

各教室への通学に便利なホテル、ウィークリーマンション、学生会館を紹介できます。詳細は事務局までお問い合わせください。
また、講習受講と宿泊をまとめた特別セットもご用意しています。特別セットのお申し込みは人数限定となっておりますので、お早目にお申し込みください。
下宿・宿泊サポートについて
宿泊+講習セット

講習受講や、模試受験の予約はできますか?

講習受講や模試受験の予約は受け付けていません。スケジュール等、しっかり確認のうえお申込ください。

今すぐパンフレット・申込書をダウンロードする

冬期講習後のご案内

3学期入学 早期申込特典 画材券 1,000円分 進呈!

通学部 3学期入学 早期申込特典期限・・・2017年12月24日(日)
NET通信実技コース 3学期入学 早期申込特典期限・・・2018年1月8日(月)

■3学期日程について

※通学部3学期は1/6(土)から、NET通信実技コース 3学期は1/13(土)スタートです。
そこから通学部は3/16(金)までの10週間(+日程調整期間)、NET通信実技コースは、3/7(水)までに計6課題を2回の提出期限に合わせて制作します。

■通学部専攻科について

高校1,2年生は、志望大学や専攻に関わらず「基礎科」になります。
特に国公立芸大を目指す受験生は大半が高校2年生までに実技対策を始めています。国公立、私立問わず、基礎力の養成にしっかり時間をかけることが、受験やその後の大学での制作において重要になります。
詳しくはこちら

小5~中学1、2年生、社会人・大学生は、「デッサン基礎科」になります。
芸大や美術系高校を受験する予定がある訳ではないが、「実技を勉強してみたい」「絵に興味があり、自分も上手く描けるようになりたい」「就職や進学のために、少しだけデッサンが必要」といった小学5年生から大学生、社会人を対象としたコースです。
詳しくはこちら

■通学部コースについて

高校1、2年生は、基本的に週6時間通学するコースになります。(平日夜間2日間or土曜日or日曜日)週12時間で通えるコースもあります。
詳しくはこちら

小5~中学1、2年生、社会人・大学生は、平日夜間、土曜日、日曜日のそれぞれ3時間を1コマの授業として、自分の予定に合わせて受講曜日を設定できます(京都駅前七条校は月、火、土・午後、日・午前のみ通学曜日にお選びいただけます)。
詳しくはこちら

既に大学に合格し進路が決まっている高3生・高卒生は、冬期直前講習の「入学前準備クラス」を受講します。
詳しくはこちら

■NET通信実技コースについて

NET通信実技コースを受講する高校1、2年生は、「京芸基礎クラス」になります。京都市立芸術大学を志望する方のためのコースですが、他の国公立、私立を目指す方にとっても基礎力をしっかりと養成する事ができるコースになっています。
NET通信実技コースについてはこちら

■学費について

・通学部 週6時間のコース 3学期(10週分) 52,000円(設備管理費込み、税抜、入学金別)
・通学部 デッサン基礎コース 3学期(10週分) 26,600円(設備管理費込み、税抜、入学金別)

・NET通信実技コース 京芸基礎クラス 3学期(6課題分) 39,000円(税抜、入学金別)

※詳細はパンフレットをご覧ください。
※学費や割引についてはこちらからもご確認いただけます。
フォームによる資料請求はこちら

PDFファイルの閲覧、ダウンロードについて
Get Adobe Reader

PDFファイルの閲覧には、PDFファイル閲覧用ソフトがご利用中のパソコンにインストールされている必要があります。PDFファイルを閲覧することができず、PDFファイル閲覧用ソフトがインストールされていない場合は、PDFファイル閲覧用ソフトであるアクロバットリーダー(無料)をアドビ社でインストールの上、再度閲覧ください。

※ ご提供するデータは、細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性を完全に保証するものではありません。
※ これら各種データをご利用になったことによって、生ずる一切の損害についても、責任を負うものではありません。

■冬期直前講習に関するご連絡やお問い合わせ、ご質問等は、事務局まで。

京都 北大路駅前校 滋賀 彦根駅前校 京都駅前七条校(本部) 一般美術教室 こども造形表現教室 京都アートスクール NET通信実技センター 京都アートスクール お問い合わせ